公開日:   更新日:

孫悟空の分身の術がめっちゃ有能だった

この記事をシェアする

 

 

↑カメラアプリ「SNOW」の中に、孫悟空っぽいスタンプがあったので動画作ってみた。

 

分身の術めっちゃ万能

「西遊記」の孫悟空が使う術で、個人的に好きなのが分身の術。

毛を抜いて吹くと、分身ができるやつです。

 

動画を作るときにちょっと調べてて、初めて知ったことがいくつかあったので備忘録。

 

まず術の名前だけど、正式には「身外身(しんがいしん)の法」というらしい。

自分の分身を作るだけでなく、他の生物(虫とか)や道具にも変化させることができるようで、思ってた以上に便利な術だった。

 

そういえばマンガ「NARUTO -ナルト-」に出てくる影分身とかも似たような感じですね。

 

あと個人的に一番驚いたのは、術の発動のさせ方。

ただ毛を抜いて吹くだけだと思ってた(今回の動画もそうした)けど、抜いた後に噛み砕く工程があるらしい。

 

なるほど、便利な技だけあって、それほどの不快感と引き換えでなければ、本来は発動できない術だったのか…。

 

今まで見てきた西遊記のドラマやアニメはその描写がないから、きっとみんなも知らないと思う。

キャラや能力設定のおもしろさ

こういう架空の能力とかの細かい設定を見ていくのって何か楽しいですよね。

 

「あのキャラに、そんな背景が…!」

 

とか

 

「あの技、そんな縛りがあったんだ!」

 

とか

 

そういうのを知ると、また別の角度から作品を見れて楽しかったりします。

 

個人的には「西遊記」のキャラだと猪八戒が好きなので、またいろいろ調べて猪八戒ネタで動画作ろ。

 

参考:孫悟空 とは【ピクシブ百科事典】

 

今回使ったアプリ・ソフト

カメラアプリ「SNOW

Adobe After Effects CC

この記事をシェアする

スポンサードリンク