スポンサーリンク

「コンビニで現金払いはバカ」と言われて

この記事をシェアする

 

「コンビニで現金使う人ってバカなのかな……。」

 

そんなツイートが流れてきて、ハッとしました。

 

僕は毎日のようにコンビニで買い物をしますが、

「現金以外で払う」という選択を、検討すらしたことがなかったからです。

 

そんな現金主義の僕が、ツイートに煽られて初めてコンビニでカード払いをした話です。

 

きっかけ

冒頭のツイートは、LINE役員の田端さんが、イケダハヤトさんの記事をシェアしていたもの。

 

 

これを見たとき、ハッとしたと同時にムッともしたんだけど、

 

上記のイケハヤさんの記事や

 

内藤忍さんの記事

コンビニで現金使う人ってバカではなく「迷惑」

 

を読んでいるうちに

 

 

あれ…?カード払いの方がよくね…?

 

 

と思い始めました。

実際にカードで支払ってみた

 

スマートにできなかったら恥ずかしいので、早朝の5時、人が少ないタイミングで挑戦。

 

パンを2つ手に取ってレジへ。

 

店員「230円です」

 

僕「あ、び、VISAで…」

 

店員「はーい。(カードをシュッ)ありがとうございましたー」

 

 

え、終わり…?

 

 

予想以上のスピードにキョドりながらも、

『いつもカード払いしてる人』っぽく涼しげな顔をして店を出ました。

 

スポンサーリンク




現金派の意見

僕も最初は現金派だったので、カード払いを敬遠する気持ちはわかります。

 

① カードだと無駄遣いしそう

確かにクレジットカードを持つと際限なく使う人っていると思います。

 

実際、僕はカード払いを体験してみて

 

「スマートすぎて、ちょっとクセになるかもしれない…」

 

と思ったし。(やべー)

 

でも結局、これは自分の管理能力の問題だと思います。

 

「カード払いのスマートさは魅力的。でも無駄遣いが怖い。」

 

こういう人はデビットカードや電子マネーを使うという手もアリです。

入っている金額分しか使えないので、必要以上にお金を使うことはありません。

 

 

② 利用金額が把握しづらい

「カードだといくら使ったか覚えていられない」

 

これもなんとなく言いたいことはわかります。

 

でもこれ、現金のときもいちいち覚えてなくないですか?

 

逆にカードならネットですぐに確認できるし、専用のアプリもあります。

イケハヤさんもオススメしていますが、僕はマネーフォワードとも連携しています。

 

最初に設定さえしてしまえば、断然カードの方が利用金額を把握しやすいです。

 

 

③ 少額なので気が引ける

僕もなんとなく少額でのカード払いは抵抗ありました。

昔バイトしていたカフェで「3,000円以上からでないと使えない」としていたことも影響していると思います。

 

でも最近は、以前ほどそういう風潮が無くなったように思います。

 

カード払いに対するコンビニ店員さんの意見をネットで探してみたけど、特にネガティブなものは見受けられなかったです。

 

僕はもう慣れてしまったので、数百円の支払いでも気にせずカード払いしています。

 

 

④ 現金の方が早い

 

いや!カードの方が早いです!

 

小銭を探す手間もなくなるし、

 

「合計1866円か。小銭増やしたくないから、2416円出して550円のお釣りをもらおう」

 

みたいな計算してる人は、それも不要!

 

いちいちサインや暗証番号を入力すると遅くなるかもしれませんが、少額のときは基本的にサインも不要です。

 

例:セブンイレブンは1万円以下の場合はサイン不要

セブン-イレブン公式サイトより

まとめ

最初はカード払いのデメリットを書いてやろうと思ってたけど、メリットくらいしか書けませんでした。

さらに言うと、カード払いならポイントも貯まるのでお得です。

 

まだ現金払いしかしたことない人、とりあえず一回ためしてみてください。

 

今ならもれなく5,000ポイントもらえる! [楽天カード]

この記事をシェアする

スポンサーリンク

VALUで集めた資金は、映像作品の制作費用に充てさせていただきます。