公開日:   更新日:

『栗』

[ P R ]  
 
この記事をシェアする

 

YouTube更新しました。

 

作品タイトル:『栗』

 

 

トロッコ問題について

 

「頭の体操になれば」と思って、『100の思考実験: あなたはどこまで考えられるか』という本を購入。

タイトル通り100個の思考実験が載っていて、どれも頭を悩ませる問題ばかり。

 

本書は2012年に出版されたもので、取り上げられている思考実験もずいぶん昔のものも多いみたい。

 

けど動画でも紹介した「仮想現実」「人工知能の人権問題」など、これからの(あるいはまさに今の)実際の社会問題に通じている。

「トロッコ問題」も、自動運転車を実現するためには避けては通れない問題。同様の状況になったときに「誰の命を救うべきか」をあらかじめプログラムしておかないといけないから。

 

どの思考実験もおもしろいんだけど、基本的に正解は無く、自分で考えて答えを出すものばかりなので読んでいて疲れる…。笑

 

でもこのモヤモヤした感じを楽しめる人には、すごく楽しめる本だと思う。おすすめ。

 

 

本の帯に書いてあったけど「中高生からも反響続々」らしい。

中高生と自分はどのくらい考え方が違うのかも興味あるなあ。

 

動画のタイトルについて

 

初めは『思考する人』というタイトルで作ってたけど、紆余曲折あって『栗』になりました。

 

きっかけは嫁さんの

 

「CG作るの大変なら、栗で作ればええやん」

 

でした。

 

amaguri

 

 

この記事をシェアする

スポンサードリンク