【iPhone版】iMovieでの予告編の作り方

この記事をシェアする

iPhoneで動画編集アプリ『iMovie』を使って簡単な動画編集することはあるんですが、予告編テンプレートを使ったことはありませんでした。

 

試しに、これまで作った動画を、適当にテンプレートに突っ込んで予告編を作ってみることに。

(テキストの部分はテンプレのまま)

 

 

それっぽいような、そうでもないような動画ができました。

 

多分、ちゃんとテンプレに沿って素材を撮影していけば、もっと自然になると思います。

 

いろんなテンプレートがあっておもしろいので、まだ作ったことない方は一度試してみては。

 


iMovieをインストール

 

以下、簡単に作り方を紹介。

 

予告編の作り方

 

1. プロジェクトの「+」をタップ。

 

2. 下の「予告編」をタップ。

 

3. 好きなテンプレートを選択。再生ボタンを押せばサンプル動画が見られます。

 

4. 「アウトライン」でタイトルやクレジット部分を編集。

 

4. 「絵コンテ」部分では、絵をタップして差し込む動画や写真を選択。

 

「グループ」「ワイド」など構図を指示してくれるので、それに沿ったものを配置。

 

差し込んだ動画をタップすると、使用部分の調整ができます。

(亀マークはスロー再生)

 

また、テキスト部分(以下の画像では「彼らはアンデスに – 赴いた」等の部分)をタップで、テロップも編集可能。

 

5. すべて埋まったら、左上の「完了」をタップ。

 

6. 画面下の中央にある、四角から矢印が出ているマークをタップ。

 

7. 「ビデオを保存」タップで動画を保存できます。

 

以上です!

 


iMovieをインストール

この記事をシェアする

銀三郎が使う動画・画像編集ソフト
Adobe Creative Cloud
スポンサードリンク