スポンサーリンク

2016年、ありがとうございました!


 

2016年も残すところ数時間。

 

愛猫チャイ子の体調が急に悪くなり、大晦日の夕方でも開いている

動物病院を探して飛び込むことになろうとは思いませんでした。

 

幸い大事には至らず、ひとまずは安心して年を越せそうです。

 

 

年越しそばを食べながら嫁さんと今年の振り返り。

 

僕は2016年は総じて「迷い」の1年間でした。

 

自分にしかできないことを積み重ねるため、

これまで築いてきた実績を一度リセットすることにした6月。

 

覚悟を決めてリセットしたつもりでも、気づけば過去の自分に何度も助けられ、

その度に反省しての繰り返し。

 

そもそも今年の目標は「とにかく手足を動かす」だったんですが、

頭ではわかっているのに振り切れず、全っ然動けてない。そりゃ結果も中途半端になるわなー。

 

一方で、今度の2017年は「もう闇雲に行動してはダメだ」とも思っています。

 

中途半端な結果からでも少しずつわかってきた、自分のやるべきこと。やりたいこと。

 

2017年は多少の犠牲を払ってでも、いかにブレずに突き抜けて行くかにかかってる。

 

 

自分個人の反省はあまり良い評価ではなかったけれど、

人との関わりにおいては、2016年はすごく恵まれた年でした。

 

引越しや仕事や遊びなど、本当にたくさんの人に助けられ、生かされた1年。

新しい出会いによって、新しい場所に行けるようになり、新しいことができるようにもなりました。

 

今年お世話になった皆様、本当にありがとうございました。

 

そして嫁さん、チャイ子、いつもありがとう!

 

2017年も何卒よろしくお願い致します。

 

 

さて、見守ってくれた神様にも感謝を伝えに神社へ行く準備をします。

 

みなさま良いお年を!

 


スポンサーリンク

スポンサーリンク