血液型性格判断の被害者

スポンサーリンク

この記事をシェアする

 

こんにちは、銀三郎です。

 

この記事のサムネイル画像の元ネタは、わかる人にだけわかればいいと思っています。

 

 

さて、突然ですが

みなさんは、血液型別の性格判断って信じてますか?

 

一般的に言われているそれぞれの血液型の特徴をちょっとまとめてみました。

 

【A型】几帳面、慎重、神経質、気配り上手

 

【O型】おおらか、大雑把、親しみやすい、現実的

 

【AB型】二面性がある、カリスマ、分析能力に優れる、合理的

 

【B型】自己中、マイペース、わがまま、自己中、自己中

 

中立の立場で話を進めるため、あえて僕の血液型はまだ明かしませんが

 

どう考えてもB型がかわいそうです。

 

 

「血液型を尋ねられて不快に思う人の大半が、20代でB型の男性」という調査もあるらしい。

huffpost lifesryle japan より)

 

そりゃね、そうなりますよ。

 

日本では85%の人が

「血液型別性格分類は当たっている」

と考えているそうで、

 

特に女性は

「結婚する前に相手の血液型を気にする」

という人も多いらしい。

(参考記事:https://www.value-press.com/pressrelease/145279)

 

ほんと、B型はなんだか肩身の狭い社会だと思います。

 

血液型の話題になると

 

「えー、B型なんだ〜」

 

なんて反応はよくあるし、

 

みんなとちょっと違うことしたら

 

「やっぱB型だなw」

 

って言われるし。

 

 

くそぉー!!

 

まあ御察しの通り僕はB型なんですけど、

 

なんか悔しいから、B型の良いところ挙げていく!

 

さあB型のみんな!いくよ!エビバディセイッ!

 

 

僕たちB型は

 

・行動力がある!

 

・本音でぶつかる!

 

・でも他人の声には左右されない!

 

・それって自己中じゃん!

 

・ゴリラはみんなB型!

 

 

よし!

 

「I LOVE B型」Tシャツ作って

 

まちを闊歩しよう!

 

 

「あぁ、やっぱりB型だ」

 

 

って言われるね。

 

 

この記事をシェアする
 

スポンサーリンク

VALUで集めた資金は、映像作品やその他の活動資金に大切に使わせていただきます。